一本桜の会

岩手の文学サークル

アーカイブ:2019年09月

※当ブログの詳細情報はこちらからお先にどうぞ(礼)http://ginganovel.blog.jp/archives/29360308.html当ブログをご覧のみなさま、こんばんわ(礼)管理人その2こと藍沢です。本日で9月も終わりとなりますが、まだ暑い日々。もう少し涼しくなりませんかね。さて、今回は結果

『傭兵と小説家』南海遊先生 (杉村修の本棚)

※当ブログの詳細情報はこちらからお先にどうぞ(礼)http://ginganovel.blog.jp/archives/29360308.html今日紹介する本は岩手県盛岡市在住の小説家南海遊(ミナミアソヴ)先生の作品『傭兵と小説家』です。南海先生はこの『傭兵と小説家』で2018年に星海社FICTION

※当ブログの詳細情報はこちらからお先にどうぞ(礼)http://ginganovel.blog.jp/archives/29360308.html当ブログをご覧のみなさま、こんばんわ(礼)管理人その2こと藍沢です。この記事を書いている途中で、ラグビー・ワールドカップの日本vsアイルランドが終わりました。結果

藍沢篠の書架 #37 ~ 平沢ゆうなさん「僕が私になるために」

※当ブログの詳細情報はこちらからお先にどうぞ(礼)http://ginganovel.blog.jp/archives/29360308.html毎月26日にお送りしています、コーナー「藍沢篠の書架」第37回をお送りいたします。今回の紹介は、平沢ゆうなさんの「僕が私になるために」です。書影は上の写真の通

※当ブログの詳細情報はこちらからお先にどうぞ(礼)http://ginganovel.blog.jp/archives/29360308.html当ブログをご覧のみなさま、こんにちわ(礼)管理人その2こと藍沢です。今回は前置きなしで、当サークルの結成3周年の話を!2016年9月25日に結成した当サークルも

※当ブログの詳細情報はこちらからお先にどうぞ(礼)http://ginganovel.blog.jp/archives/29360308.html当ブログをご覧のみなさま、こんにちわ(礼)管理人その2こと藍沢です。本日は晴天の岩手県。しばらくいい天気の日が続くようなので、どこか外出したいですね。さて、今回

東浩紀氏のサイン本『ゲンロン10』 杉村

※当ブログの詳細情報はこちらからお先にどうぞ(礼)http://ginganovel.blog.jp/archives/29360308.htmlゲンロン10に広告が掲載されました。そして今日ゲンロン10が到着東浩紀氏のサイン入り2冊届きましたありがとうございます!広告が掲載された場所も『AI研究の現在

※当ブログの詳細情報はこちらからお先にどうぞ(礼)http://ginganovel.blog.jp/archives/29360308.html杉村です。最近は疲れ気味です。ホラー小説の読みすぎでしょうかなんか目も痛いとりあえず家の手伝いをしながらいろいろ考え中です頑張ります

※当ブログの詳細情報はこちらからお先にどうぞ(礼)http://ginganovel.blog.jp/archives/29360308.html当ブログをご覧のみなさま、こんばんわ(礼)管理人その2こと藍沢です。本日はすごしやすい気候でしたね。午前中に散髪に行ってきましたが、すっきりしました。さて、今回

※当ブログの詳細情報はこちらからお先にどうぞ(礼)http://ginganovel.blog.jp/archives/29360308.html当ブログをご覧のみなさま、こんにちわ(礼)管理人その2こと藍沢です。今回は前置きなしで、10月頭に開かれる展覧会の宣伝を。喫茶店「ぼくらの理由」さんに集う詩人さ

↑このページのトップヘ